BtoB後払い決済サービス「Paid(ペイド)」を運営する株式会社ラクーンが転職者に求める人材要件についてインタビューいたしました。

Paid(ペイド)を運営する株式会社ラクーンの取締役副社長の石井俊之氏にインタビューをいたしました。

「Paid(ペイド)」は売手企業の「請求業務・代金回収」を代行し、「売掛金の回収保証」までを行うBtoB後払い決済サービスにより、営業担当者が新規案件獲得に集中できる環境をつくろうとしているとのこと。

そして、株式会社ラクーンがめざすのは、「考え、議論し、実行する自創式の組織」。「サービスを愛し、顧客のために改善に取り組む姿勢」をもった企画職を募集されています。ラクーンへの転職を目指される方はこれまでの経験を踏まえ、サービス愛について振り返ってみる必要があるといえます。

インタビューについては、株式会社エムアウトキャリアのグループ企業である、株式会社エムアウトが運営するビジネス情報メディア「Bizna」にて掲載をしております。ぜひご確認ください。

企業の請求・回収業務をすべて代行。小口の取引先への掛売りを超短期審査で可能にする「Paid」の挑戦<ラクーン前編>

必要なのは「自分で考え、行動する力」。BtoB後払い決済サービス「Paid」を成長させたのは担当者の思い入れ<ラクーン後編>